相談事例|不妊などのお悩みに漢方をお求めでしたら高松市の「山田薬局まつかわ漢方堂」へお任せください!高松で現在4代目の老舗漢方薬局です。

相談事例

不妊・不育のお悩み例

不妊症・多嚢胞性卵巣症候群

お薬
・漢方薬(煎じ薬) 一ヶ月約18,000円
・製品 婦人宝と至宝三鞭丸を適宜使用
効果
煎じ薬で気血水のめぐりを整えて、多嚢胞性卵巣症候群を改善。
煎じ薬で血を補う。
婦人宝で冷えを改善。
至宝三鞭丸で腎(子宮)補って、妊娠力を上げる。

20代後半の女性からのご相談です。

相談内容は不妊に関する相談でした。
不妊のため産婦人科にかかっていましたが、多嚢胞性卵巣症候群と診断され、治療を受けるが卵巣過剰刺激症候群となり、医師から妊娠はかなり難しいと言われ当店にご相談いただきました。
当初、卵巣が3倍に腫れ上がっていましたが、処方した漢方を服用開始後、3ヶ月で腹部の腫れと痛みがなくってきて、もう一度産婦人科にかかると多嚢胞がかなり少なくなったので、ホルモン療法を開始できると診断されました。お客様より治療と併用して漢方を続けたいとのご希望で、粉薬と丸薬を服用し、無事に約半年後、自然妊娠されました。
出産までに不正出血やつわりが起こり、都度漢方薬で対応し、無事に出産されました。

男性不妊

お薬
漢方薬(丸薬) 一ヶ月約10,000円
効果
丸薬で生殖器を補腎し、若返りをはかる。

40代前半の旦那様とその奥様からのご相談です。

不妊のため泌尿器科で精子の検査を受けたところ精子欠乏症・精子無力症・奇形精子症と診断され「不安になり来店しました」とご相談をいただきました。

奥様も子宮内膜症のため生理不順でお悩みとのことでしたので、お二人に合った漢方をご提案し、ご夫婦で服用開始半年後に再度泌尿器科で検査されたところ、精子の数・運動量・奇形率が正常になり退薬されました。
奥様の生理不順も改善し、半年後に懐妊されました。

女性のお悩み例

無月経

お薬
・漢方薬(粉薬) 一ヶ月約12,000円
・製品 婦人宝を併用
効果
粉薬で血のめぐりを整え血を補う。
粉薬で便秘の改善。
婦人宝で冷えを改善し粉薬を補う。

10代後半の女性からのご相談です。

10代前半より無理なダイエットで月経が来なくなり、婦人科にかかるが改善せず、漢方はどうかとご来店いただきました。
他にもダイエットを始めてから便秘になり、下剤が効かず困っているとのことでしたのでお客様に合った漢方を調薬、ご提案させていただきました。
服用開始後、便通が改善し体がポカポカし始め、約2ヶ月後生理が始まり、約半年後には退薬しました。その後、体重増加が気になるとのことで酵素製品をお勧めし、体重の増加はないとご報告いただきました。
お肌のお悩み例

アトピー性皮膚炎

お薬
・漢方薬(粉薬) 一ヶ月約15,000円
・漢方薬(塗り薬) 神仙太乙膏・中黄膏を適宜使用
効果
・粉薬と塗り薬を用いて、体の中と外からお肌の改善。
・飲み薬で体内の炎症を取り、体内を潤して痒みを取り除く。
・塗り薬で幹部の炎症やカサカサ・ジュクジュクを取り除く。

20代後半の女性よりご相談いただきました。

長年アトピーに悩まされ、季節ごとに症状が悪化するとのことでご来店いただきました。
最初の一ヶ月は病院でもらったステロイドと漢方薬を併用しながら治療し、少しずつステロイドを減量し、現在はステロイドはいらないほどまでに緩和しました。カサカサとジュクジュクを繰り返していましたが、1年半後はきれいなお肌になり、少し黒ずみが残っていますが経過とともに薄くなってきているとのことです。
ペットのご相談例

ワンちゃんの皮膚病

お薬
・漢方薬(錠剤) 一ヶ月約12,000円
・塗り薬はワンちゃんが舐めてしまうので使えず
効果
・錠剤で炎症や痒みを取り、胃腸の状態を整える。
・食事のお野菜の量を増やすよう指導。
・入浴方法の指導。

10歳くらいのワンちゃんの飼い主様よりご相談いただきました。

痒み・脱毛のお悩みで来店されました。
皮膚病により全身の5割ほどの毛が抜け、一部ジュクジュクの部分があり、毛艶も悪く乾燥していました。
服用開始2週間より痒がらないようになり、少しずつ毛が生え、毛艶もよくなり半年で退薬しました。
ページの先頭へ