うつ病を発症する要因とは | 高松市で漢方薬・漢方相談なら|不妊などのお悩みに漢方をお求めでしたら高松市の「山田薬局まつかわ漢方堂」へお任せください!高松で現在4代目の老舗漢方薬局です。

うつ病は身近な病!うつ病を発症させる要因とは

うつ病を発症させる要因は、まだはっきりと解明されていません。しかし、いくつかの要因は身近にあると考えられています。特別な人だけが発症する病ではありませんので、うつ病を招いてしまう要因についてまとめてみました。

うつ病を招いてしまう要因

うつ病を招いてしまう要因

性格

うつ病を招きやすい性格は、主に以下の内容が挙げられます。

  • 生真面目で几帳面、凝り性
  • 責任感が強く熱心で、他人に頼ることができない

誠実であり真心がある性格ですが、融通がきかないところがあります。

  • 協調性があり、頑張り屋さん
  • 正直で物怖じしない

何をするにも徹底的で、自分はもちろん他人にも厳しいところがあります。

  • 社交的で親しみやすい
  • 自分より他人を優先させる

一見すると好人物ですが、気が弱いため失敗すると猛省するところがあります。

ストレス

  • 仕事のストレス(失敗、事業の不振、リストラ、単身赴任、異動など)
  • 女性に多いストレス(結婚と出産、別居、病気、親の介護、子どもの独立など)

身体の変化

うつ状態の時は、セロトニンやノルアドレナリンの量が減少しています。

そのため、憂うつな気分は誰でも経験しますが、うつ病は生活に支障が出るほど気分の落ち込みが激しいです。

また、脳の血流や代謝が低下していることもわかっています。

うつ病を未然に防ぐには?

うつ病を未然に防ぐには?

うつ病を未然に防ぐには、心身の健康づくりが大切です。毎日の生活の中で、休息、運動、遊び、仕事の要素をバランスよく保ちましょう。

例えば、肩の力を抜いてマイペースな生活を心がけたり、失敗しても気にしないようにしたりなど。何ごとも完璧を目指さずに、失敗してもそれは「自身の成長のため」と受け止めて、自分に寛容になりましょう。

また、苛立った時はスポーツや趣味などで、ストレスを発散できるようにすると気持ちも楽です。そして、何ごとも一人で抱え込まず、困ったことがあれば、周囲の人に打ち明けてみましょう。

それが難しいようであれば、カウンセリングを利用するのも一つの方法です。漢方薬を扱う薬局では、漢方相談を受け付けています。

高松市中央町にある山田薬局まつかわ漢方堂は、高松市に暮らす皆様のおだやかな毎日のために、漢方薬の相談予約を受け付けております。

漢方薬の処方に携わって10年以上の薬剤師が健康相談に対応いたしますので、高松市にお住まいの方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

遠方の方は、電話やメールでのご相談もお受けしております。

便秘なりやすい人について

更年期の症状について

うつ病になる要因や緩和するセルフケア

心とアトピーの関係性について

不妊と漢方

漢方を専門に処方する薬局を選ぶなら

山田薬局まつかわ漢方堂とは

高松市にある漢方薬の専門薬局

店舗名 皆様のおだやかな毎日のために山田薬局まつかわ漢方堂
会社名 山田薬局まつかわ漢方堂
代表者名 松川龍之介
住所 〒760-0007 香川県高松市中央町4−16
TEL / FAX 087-831-5919
URL https://matsukawa-kanpo.com/
営業時間 9:00~18:00
定休日 水・日・祝
事業内容 漢方専門薬局
許可・資格など
■国際中医師
■薬剤師
ページの先頭へ